伊東の大室山や富士山・相模湾を望見する風光明媚な18ホール

ローカルルール

  1. アウトオブバウンズ(O.B)の境界は白杭、ウォーターハザードの地域は黄杭、ラテラル・ウォーターハザードは赤杭、アンダーリペア(修理地)の地域は青杭または白線をもって表示する。
  2. 罰打なしに球を拾いあげうる場合、杭(O.Bを除く)、支柱、排水溝、マンホール、防球ネット、舗装された道路、轍、コース売店、一時的堆積物等に接近してプレーに支障を来す場合は罰なしに1クラブレングス以内のホールに近づかない所に、ドロップすることが出来る。
  3. カート路上(ブロック内芝部分を含む全てが動かせない障害物とする)に球があるかスタンスがかかる場合、障害を避けプレーヤーの意図する側に、罰なしに1クラブレングス以内のホールに近づかない所に、ドロップしなければならない。
  4. クローズ中のグリーンおよび、そのカラー部分はプレー禁止の修理地(スルーザグリーン)とし、その上に球があったりスタンスがかかる場合、競技者はゴルフ規則25-1b(i)を適用しなければならない。
  5. 4番ホール右側、9番ホールの右側のO.Bの境界を越えて隣のホールに止まった球は、O.Bとみなす。
  6. 4番、5番、6番、8番、10番、12番ホールの第1打がO.Bの場合は、特設ティからプレイング4でプレーする。
  7. 1・14番ホール左側、2・7・11・17番ホール右側の縞杭(1ペナルティ)の境界を越えて隣のホールに止まった球は、その球があった地点から最も近いもとのホールのフェアウェイ刈込ラインからフェアウェイ側2クラブレングス以内でホールに近づかない所にドロップ(1打付加)してプレーする。(1・2・7・11・14・17番ホールからの打球の場合のみ適用する)
  8. 3番ホール左側、15番ホール左側の縞杭(1ペナルティ)の境界を越えた球は、特設ティから1打付加してプレーする。
  9. このローカルルールの追加、訂正はその都度当クラブ掲示場に掲示し掲示のあった日からその効力を生ずる。

※但し、(6)~(8)項は特に定めた競技にはこれを適用しない。

お電話でのご予約は 0557−36−5865